わん&にゃんのいる暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 水花ちゃん 虹の橋へ。。

<<   作成日時 : 2012/04/27 23:34   >>

トラックバック 0 / コメント 12




24日の朝

 突然届いた悲しい知らせ・・・


それは

3月3日から新しい家族との生活を始めたばかりの【水花】が

虹の橋へと旅立ってしまった


というメールでした



8月11日に

5匹の乳飲み子たちと一緒にセンターを出ることが出来た【水花】


つい先日

ご家族との楽しそうな写真が届いたばっかりだったのに


朝 突然嘔吐して 体が硬直してしまい

すぐに病院に連れて行ってくれたそうですが

病院に着いたときにはもう心臓が止まってしまっていたそうです


急いで蘇生措置をしてくれたものの

その目は覚めることはなく

 静かに息を引取ってしまいました。。。



5匹の子供たちを立派に育てあげ

みんなが無事に巣立っていくのを見送ってから

 ようやく自分もつかんだ幸せだったのに・・・


私たちよりも誰よりも

【水花】が一番悔しがってるかもしれません・・・


我が家で過ごした7ヶ月

そして新しいご家族と過ごした1ヶ月半

楽しい思い出をたくさん抱えて

 【水花】・・ 

 どうか安らかに眠ってください・・


そして

優しかった【水花】の家族のこと


そして

5匹の子供たちのご家族みんなのこと


 天国から見守っていてください・・・







− 【水花】のたくさんの笑顔です −

8月1日 センターで5匹の子供を出産しお母さんになりました
(8/10センターレポートより)
画像
画像
画像




8月11日 母子そろって元気な姿でセンターを出ることが出来ました
画像




8月14日 預かり宅にて子育て開始です
母ちゃん みんなを立派に育ててね!
画像
画像
画像




8月23日 母ちゃんのオッパイばっかりだったチビたちも
少しだけ乳離れ
そしてしっかりと踏ん張って歩き始めました!
画像
画像
画像




9月12日 チビたち生後1ヶ月と1週間
ずいぶんと大きくなりました
腕白になってきた子供とは反対に母ちゃんちょっとお疲れ気味。。
画像
画像

そんな時でも名前を呼ぶといつも笑ってくれました
画像




10月に入り
子供たちの家族探しを開始! そのうち4匹にはあっという間に家族が決まり
母ちゃんと【土々呂】だけのお部屋になりました
画像
画像

母子というよりもまるで兄弟のように遊んでいた2匹
画像
画像




10月30日 母子そろって初めて参加のいぬ親会(品川)
水花ちゃん、ちょっと最初は不安そうだったよね、でも徐々に笑顔に変わっていったね
画像
画像
画像
画像

でも残念ながらご縁はなし・・でした ショボン
画像




11月20日 こんどは母子そろってお外で開催のいぬ親会(篠崎)に参加してみましたよ
画像
画像

残念ながら
この日もご縁はなかったけどね、母ちゃんはいつも笑顔です
画像




水花も土々呂もとってもいい子なのに ご縁がないのはおかしい! って思って
一週間後の 11月27日
またまた品川のいぬ親会に参加してみました
画像

水花ちゃんとっても優しい表情してます
画像
画像
画像

こうしていっぱい撫でてもらえたんだけどね ご縁はなかったね。。 ショック!
画像




水花も土々呂もとーってもいい子なのに ご縁がないのは絶対おかしい! って思って
さらにその一週間後の 12月4日
今度は母子で湘南まで行っちゃいました
画像

母ちゃん 子供の前ではどんな時も笑顔を絶やさなかったよね
優しい母ちゃんでした。。
画像
画像




土々呂に家族が決まり これで子供たちは無事に巣立った!
次は母ちゃんの番だから頑張ろう!ってことで
12月18日は 水花ちゃんだけでいぬ親会に参加しました
でも何となく心細そうな表情。。
画像
画像




年が明けて1月15日
今年こそご縁を!って張り切って参加してみたけど
結果は残念なことに。。。
画像
画像
画像




2月19日 2月なのにとても穏やかなお天気だったいぬ親会
この日は水花の家族が決まったメデタイ日! 忘れられない一番の記念日となったね!  
画像

「すいかちゃんがいいー」ってずっと頭を撫でてくれていたお姉ちゃん
この後本当の家族になるとはね
画像

良かったね 水花!
画像




3月3日 水花お届けの日
お姉ちゃんが作ってくれたかわいいネームプレート
画像

ずーっと前から家族だったみたいに
水花は落ち着いて穏やかに笑ってたね
画像
画像




3月18日のいぬ親会にはみんなで遊びに来てくれました
水花はもうすっかり母さんと信頼関係を築いてたよね
画像
 



そしてその後届いた家族写真
この写真を送ってもらって、水花の幸せを確信しました
画像

これからもずーっとこの笑顔が続くはずだったのに。。
画像





【水花】が逝ってしまった日の夜

【水花】のお家から電話がありました


『ようやく少し気持ちが落ち着きました 子供たちも大泣きして 今も【水花】を抱いたりしていますが

 【水花】と出会えて本当に良かったです 感謝しています』

・・・と


ご家族にとっては

犬との暮らしは初めてのことで

色々と不安を抱えての「お試し生活開始」だったと思いますが

一度いぬ親会場に遊びに来てくれた時の【水花】の様子を見ていたら

もうしっかりと信頼関係が出来ているな・・って感じました

こちらこそ

【水花】を家族として迎えていただき

感謝しています 

 ありがとうございました。。



ようやく犬のいる生活にも慣れてきて

ご家族にとっても【水花】にとっても

これから・・・だったのに





画像


卒業ワンコ:No.1669

水花 永眠 



月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
水花ちゃん、信じられません。。。水花ちゃんと赤ちゃん犬の事はよく覚えてます。お掃除の時、とても協力的でした、警戒心がなく、赤ちゃん犬を触っても大丈夫でした。見るからに人間が大好きで、赤ちゃん犬の事より 私たちに興味があるようで 撫でて撫でてとやってきました。 素敵なご家族も見つかりやっと幸せを掴んだのに。。。お子さんたちと一緒のの写真を見ると 愛されていたのがよくわかります。 水花ちゃん、天国でみんなと仲良くしてね。 安らかに。。
ゆうぴょん
2012/04/28 02:03
神様って、時々とても酷いことをする!
いつものように、「最期、御家族と一緒で、温かいところで良かった」と言うには、あまりにも短すぎた!
水花ちゃん、あなたの笑顔が大好きでした。ずっと、あなたの幸せが続くと私は安易に考えていました。
水花ちゃん、あなたは素敵なお母さんでした。
まっくのおかん
2012/04/28 05:54
私も水花ちゃんの事は忘れられません。預かっていたメイタンが、水花ちゃんが大好きでした。水花ちゃんが居てくれたから、ビビりのメイタンが頑張ることが出来ました。
本当にありがとう!水花ちゃん。
yumeko
2012/04/28 17:59
水花ちゃん、品川の里親会で会うことができたのを思い出します。
スレンダーな体で子育て頑張ったんだなと、キレイになりつつあったお尻の傷を見ながら、感銘を受けたものです。
頑張ってきて、やっとつかんだ幸せがあまりにも短すぎて本当に残念です。
誰より保護されてきた吉田さまが一番悲しいですよね。
きっと水花ちゃんは里親さまや吉田様にたくさんありがとうを言っていると思います。私も感謝の気持ちで一杯です。
とものすけ
2012/04/29 06:42
今見て何で?と言葉が出ない位ショックです。あまりにも突然過ぎて。新しい幸せ生活が始まったばかりだったのに無念でなりません。でも一番無念なのは水花ちゃんですね。。。ほんの少しの間だけでも家族との楽しい時間が持てて良かったです。ご冥福をお祈りします。
りりまむ
2012/04/29 15:51
水花ちゃん。
ひとみがくるっとしていて、かわいいワンコでしたよね。
 
しっかり子供たちを守って。
ちえさんのところで保護してもらえて。
子供たちが幸せなお家にもらわれて。
水花ちゃんも すてきなご家族にめぐりあって。

いい人たちに巡り会えてよかったです。
けなげなお母さんワンコ、水花ちゃん。
ご冥福をお祈りします。


ルルの母
2012/04/29 23:47
ゆうぴょんさん、先日はセンターでお世話になりました。
水花ちゃん、あんなに元気だったので、私もまだ信じられません・・・。
何があってもいっつも笑って、本当に人が大好きな子で、子供たちとは遊び友達のように仲の良いお母さんでした。
いぬ親様から送っていただいた写真、本当にお子さん達も水花も幸せな顔してますよね。
だから余計に悲しいですね・・。
よしだ
2012/04/30 19:09
まっくのおかんさん、本当に酷いし、短すぎるし、早すぎます・・。
自分は腰に大怪我を負いながらも、お腹の子供を守りながら放浪して、その子たち皆を立派に育てて、新しい家族のもとに見送って、そこまで頑張ってきた母さんをどうしてこんな目にあわせるんでしょうか・・・。
水花だったずっと幸せに暮らしていきたかっただろうに、可哀相です・・。
よしだ
2012/04/30 19:14
yumekoさん、品川ではお隣同士でお世話になりました。
yumekoさんのブログにも水花の写真を載せていただいてありがとうございます。
水花は本当に気持ちの優しい子でしたので、あの時はメイタンにもそれが伝わったんですかね。
こんな早くお別れが来るとは思いませんでした・・。

よしだ
2012/04/30 19:19
とものすけさん、そうでしたね、品川に来て頂いたときに会っていただいたんでしたね。
いつも静か〜に微笑みながら人を見上げてるような水花ちゃんでしたので、あんまり目立つ感じではなかったんですけどね、その後のいぬ親会で優しくて明るいご家族に巡り会えることができました。
多少の覚悟が出来ているお別れとは全然違いますからね、ご家族が一番つらい思いをされてると思います。
よしだ
2012/05/01 07:43
りりまむさん、本当に信じられない知らせでした…。
病気などもなくずっと元気だったし、ご家族とも仲良くうまくいってたし、本当に幸せな顔をしていたので、それがずっと続くんだな〜と思うと私も嬉しかったです。

本当に短い間でしたが家族と共に過ごせて良かったです
よしだ
2012/05/02 17:31
ルルの母さん、またまだ若い水花だったので、最期は家族に看取られて旅立ちましたが、もっとたくさん色んな楽しい思い出を作って欲しかったです。
ルルちゃんの幸せはまだまだ続きますね!

よしだ
2012/05/02 18:31
水花ちゃん 虹の橋へ。。 わん&にゃんのいる暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる