さくらの里の子となって




先日4日のいぬねこ親会が終わった後

お忙しい中お時間を割いていただきまして

職員さんの案内で

久しぶりにみんなに会うことが出来ました



さくらの里の子となって

早1年半以上が経ちました





先ずはひとつ目の猫のユニットへ




前足の骨が折れて

そのまま骨が固まってしまっていた【タイガ】

お風呂にも入れてもらっているみたいで

ピカピカのキレイな毛並みでした(^.^)

タイガ ブレブレ。。。
画像




少し皮膚の弱かった【キラ】

長い毛を毎日ブラッシングしてもらって

こちらもフワフワでキレイな毛並みでした(^.^)

キラも ブレブレ。。。
画像







次にふたつ目の猫のユニットへ


エイズキャリアの【とらのすけ】

画像


相変わらずのグータラ振りで

でもそのグータラをみていると

とらのすけを抱いてニコニコのオカンさん
何か言いたそうなとらのすけ
画像


入居者の方や職員さん

みんなに可愛がってもらっているのが

伝わってきました(^.^) 





【とらのすけ】と一緒の日にココにやってきた

福島被災ニャンコの【ふくみ】ちゃん

画像


大好きな窓際を離れて

画像


こちらに挨拶に来てくれました




走り回って遊ぶには十分広い場所で

おばあちゃんやおじいちゃんのベッドで勝手に寝ていても

誰も怒らないし起こさない

大きな窓からはいっぱい太陽の光が差し込んできて

毎日気持ちよく日向ぼっこが出来る


ほんの少しの再会の時でしたが

みんなの穏やかな暮らしを見ることが出来ました。。。





そしてその次にひとつ目の犬のユニットへ




先日体調を崩した・・と聞いていた【ぷーにゃん】

画像


近々再検査を控えているようですが

画像


とても元気に迎えてくれました(^.^)




そして最後のユニット

【ぶん福】&【大喜】が暮らすユニットへ


果たして覚えてくれているのかこの2匹。。。

と恐る恐る部屋に入っていきましたが

まー何とか覚えていてくれたような感じで

画像
画像


【ぶん福】は

画像


ずーっと腹天

画像


いつまでも腹天

画像



全然起きようともせずに腹天

画像


こうして顔で遊ばれても

画像


それでも腹天

画像


たくましくなった背中に

画像


どこからか「ブタくん!」と声が掛かったときだけは

画像


スクッと起き上がり

「ボクはブタじゃないっす!」

と訴えた(^_^)

ブーじゃないだブー
画像






ゆーっくりとそばに来てくれた【大喜】

画像


来た当初はずっと緊張した顔をしていたけども

画像


今はとーっても穏やかな表情になっていました

画像





お友達もできて

画像
画像


自分のペースで過ごすことが出来て

画像


(時々違う階の入居者さんも オヤツを持って遊びに来るそうで)

オヤツもいっぱいもらえて ・・・(ぶん福はもしやもらいすぎか?)

画像


【ぶん福】や【大喜】やみんながいることで

おじいちゃんおばあちゃんが笑顔になり


それを見て

【ぶん福】や【大喜】も嬉しくなって笑顔になり

画像


毎日笑顔がいっぱいなのは

幸せなこと





気付いたら

結構長居をしてしまっていて

お仕事の妨げをしてしまいました。。。


このあと

犬たちが散歩に出るというので

画像


駐車場まで一緒に下りていって

ここでお別れです

画像


【ぶん福】の似顔絵が描かれた

りりまむさんお手製の”お散歩ボランティア”さん用トレーナー

画像


みんな、また会う日まで

元気でね





この日はグループホームで暮らす【丸心】に

会いに行く時間がなくて・・・

次回は必ず。。。





お世話になりました職員のみなさん

ありがとうございました。。。m(__)m