ゆめちゃん 新生活スタート!

 ゆめちゃん いっぱい しあわせにな~れ 





1年前

新しいご家族のもとに一度お引越しした【ゆめ】ちゃん

画像


でも

熱が出てしまったり

軟便が続いてしまったり

腰のあたりに膿が溜まってしまったり・・と

体調を崩してしまい


トライアル生活は中止となってしまいました


せっかく申し出いただいたのに

心労だけを与える結果となってしまい

申し訳ありませんでした。。。m(__)m






その後

我が家に戻ってきた【ゆめ】ちゃん


しばらくは体調に波があり

何度か通院をしていましたが


その何度目かの通院の時に

ずーっと【ゆめ】ちゃんの担当をしてくれていた獣医さんが



ゆめちゃんは

保護されたときの状態が悪すぎたから

もしまたどこかのお家にもらってもらったとしても

この先もどういった症状が出たり

どういった状態になるかが読めないし

ちょっとそれが心配なので

私が迎えることにしていいですか





ボソボソボソ・・・っとツブヤイテくれまして


でも聞き逃しませんでした!!


それは それは 勿論!!

宜しくお願いします!!



ってことで

【ゆめ】ちゃん 新しいパパさんママさん決定です!!






センター収容時は

立ち上がれない状態でした


腰の辺りがパンパンに腫れていて

注射の針を刺すと

獣医さんも慌てるくらい

ドクドクと膿が流れ出てきました


そんな状態で長い時間いたため

骨盤が融けて変形していて


骨盤骨折していましたが

手術も出来ないほどでした


右足の太ももの骨も

同じように融けてしまっていたので

こちらは断脚手術をお願いするしかありませんでした


この頃はまだ生後4~5ヶ月

小さい体でとても頑張ってくれました



3本の足になっても

バランスよく歩いて暮らしている犬猫は沢山いますが


ゆめちゃんの場合

骨盤が変形してしまっていたため

バランスよく歩くことが出来ず

常に引きずって歩く感じで生活していました



でも一年前

そんな【ゆめ】ちゃんに

声を掛けてくれて

本当に嬉しかったです


ご縁にはなりませんでしたが

改めて

ありがとうございました






すぐに軟便になってしまったり

立て続けに吐くこともあったり


体調は安定しないことが多いですが


2年近く【ゆめ】ちゃんを診て来てくれた獣医さんですので

全てを一番理解してくれていると思います

画像


先生!!

ゆめちゃんを

どうか末永く宜しくお願い致します。。。m(__)m






2014年6月15日 新生活スタートです!!